FC2ブログ

Heartfull 💛

【#】自由保育とそれから

0
自由保育が主流となっている現代保育の中、自由保育にプラスして教育的要素の入った保育をやらせていただいているMIE保育園。そこにはそれぞれにメリット、デメリットが存在しているからです。まずは自由保育。自由保育とはすべてにおいてこどもたちの自由にしてもらう、その名前の通りの保育です。もちろん命の安全は保育士が守っていますがその中であればすべてが自由となっています。おもちゃで遊んでいる子がいれば、鬼ごっこ...

【♯】MIEの避難訓練

0
企業主導型保育園MIEは避難訓練を徹底して行っています。火事、津波、地震、不審者、それぞれ対応の仕方がちがいます。本当に何か起こった時におともだちがパニックになってしまわないよう、こうして訓練をしているのです。この度、防災ずきんの導入も致しました。火災などの場合、頭を守ること、地震の際は上からの落下物のダメージの軽減が期待されます。定期的に必ず防災についての講師ミーティングを行い、そして、こどもだち...

【♯】落ち着く時間

0
保育園では週に1、2度のテキストタイムがあります。市販されていない乳児、幼児さん用のテキストを業者から購入し少しずつ進めていただいています。縦割りクラスですので、それぞれのおともだちによってテキストの内容は違います。椅子にすわってじっとすることができない学童。というのが今社会的に問題になっているそうです。それは乳児、幼児期にその経験が少なかったことからも来ているのではないかと考えています。長い時間...

【#】検温

0
企業主導型保育園MIEには1日に2度の検温タイムがあります。講師がひとりずつお呼びして検温し、毎日お手帳に記録させていただいています。顔色や様子に出ていなくても体調をくずしていることもあります。その見逃しがないようにこのシステムを取り入れています。はさむとすぐに温度がわかる体温計を使用しておりますので退屈に待つ時間などはありません。お昼寝から起きて、元気いっぱいに遊ぶ前にこの時間をとらせていただいて...

【♯】MIE流、食育

0
企業主導型認可保育園MIEのお給食の食べ方にはいくつかお約束があります。1 * 順番に食べること好きなものばかり、ごはんばかりと食べてしまうとおかずだけだ残ってしまったり嫌いなものが残ってしまいます。MIEでがごはん、おかず1、おかず2のじゅんばんで食べる「さんかく食べ」を推奨しています。食べ終わり方もきれいですし、変則的な食べ方を防ぐことができます。2 * できるだけ自分で食べることMIEのお給食は、お...