FC2ブログ

Heartfull 💛

【💝】vol.22 否定の言葉を使わない

0
せんせいたちはできる限り使わないように心掛けている言葉があります。それは「否定の言葉」です。こどもは幼児期、様々なものに興味を持ちます。やってみよう!さわってみよう!と新しいことに日々挑戦しようというチャレンジ精神があります。キッズステーションはそのお子様の興味の幅を最大限に広げてあげたいと思っています。新しいことをしてみようとおもったときだめだよ!と言われるとどうしても萎縮してしまいます。のびの...

【💝】vol.21 得意なこと苦手なこと

0
みんなの得意なことはなんですか?パズルかな、ぬりえかな?お歌かな?ではみんなの苦手なことはなんですか?得意なことと苦手なことがあるのは仕方がありません。せんせいたちの中にも工作が得意なせんせい、ピアノが得意なせんせい、絵本を読むのが得意なせんせい、とそれぞれ違っています。もちろん苦手なこともそれぞれに違います。しかし、それは個性だとおもっています。苦手なことを無理に克服しなければいけない、というこ...

【💝】vol. 20 送りの時間

0
キッズステーションで過ごす時間が終わったらだいすきなお父さんお母さんが迎えに来てくれます。みんなとてもうれしそう。その日の遊んでいるご様子やごはんの時のご様子、変わったことがなかったかなどをお伝えしています。そしてもうひとつ、絶対にお伝えすることはその日におともだちが頑張ったことです。製作はお持ち帰りいただいていますがパズルやブロックの作品もできるだけその状態でお迎えの時間まで保存し、お父様お母さ...

【💝】vol.18 遊びこむ

0
遊んでいる時間。それは、ワクワクを心が弾み、楽しい時間ですね。遊びのなかには必ず学びがあります。遊びは学び。と聞いてピンとこない方もいらっしゃると思います。ですがひとつの遊びをしていてもお子様ひとりひとり感じ方はちがいます。感性というのは教えることができません。実際に身体で感じてもらうしかないのです。遊びを通してさまざまな力が育っていき、それは小学校以降の基礎として生き続けます。この遊びはなんだろ...

【💝】vol.17 その年齢にあった

0
MIEキッズステーションでは0歳児のおともだちから幼稚園年長さんまでのおともだちをお預かりさせていただいています。l企業主導型認可保育園のほうに来てくれているおともだちはやさしい幼稚園のお兄さんお姉さんのことがだいすき。一緒に遊んでもらうととてもうれしそうにしてくれています。年齢のちがうおともだちをお預かりさせていただいている上で製作の際に気を付けていることは年齢にあった製作内容の提供をすることです...